その25?日曜は稲沢4

少し進むと貨物ホームのようなところに国鉄6000型コンテナがいました。

ミョーに綺麗ですね。しかもナンバーが消されていません。
宮城野をはじめ、ドコの貨物ターミナルでも古いコンテナはナンバーが消されていましたが、静態保存でもしているのでしょうか?


中部国際空港なのか小牧なのかわかりませんが、やたらと飛行機が低いです。

更に進むとJR貨物の稲沢駅事務所。

線路沿いに進める道はココまで。線路に背を向けて進みます。振り返ると進んできた道が見えます。

屋根が見えていますが、冒頭の6000型コンテナはココにいました。
道は住友大阪セメントの稲沢サービスステーションを巻くように続いています。

ムカシは専用線もあったとか、その頃を見たかったなぁ。
再び線路に近付いて行くと、線路沿いに道があるのですが「私有地のため通行禁止」

やー、ワムハチが一杯いるんだがなぁ。
この右手には稲沢区の看板があります。

6000型と違って18DだのC36が朽ち果てていこうとしています。フツーはこんなカンジだよなぁ。
しょうがないので引き返し、K62に出てから再び線路沿いに戻る道を探します。途中、豊田合成の寮の向こうに青ワム。

いいなぁ、こんな環境。
ぐるっと回ってようやく通行禁止の反対側に出て来ました。

通れればだいぶ近道だったんだがなぁ。
さて、青ワムがいますよ。

ワム380484。
今日はココまで。
 
 
「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1