全てのエントリー

足利駅2[112]

駅本屋は昭和8年竣工でした。 確かに昭和初期っぽい造りですね。... 続きを読む

寺と神社[3]

続いて能蔵院バス停。 バス停めぐりみたいになってるな。... 続きを読む

足利駅1[111]

会津に入る前、群馬県内で両毛線の駅観察もしていました。すっかりご紹介を忘れていた... 続きを読む

朝メシ[2]

マックで朝メシとしました。ちょっとカロリー採り過ぎかな。 ココまで4,000歩強... 続きを読む

磐梯町駅3[110]

駅本屋内は改装されていました。 駅員室窓口はシャッター付、向かって左に一段低い台... 続きを読む

また五井へ[1]

今年の3月のハナシ、姉ヶ崎からアウトレットまで歩きましたが、若干短い気がしたので... 続きを読む

磐梯町駅2[109]

ホームと西側にある駅本屋との間には少々スペースがあります。 そもそも駅本屋は線路... 続きを読む

そして終了[15]

白旗踏切には遮断機が付いていました。 以前は遮断機が無かったのでココでタキを頂く... 続きを読む

磐梯町駅1[108]

会津若松から乗った列車を磐梯町で降りました。 以前訪れてはいますが構内まで観察し... 続きを読む

白旗踏切[14]

市原市所前踏切から京葉久保田方。 カーブがきつく、それ程離れていない隣の踏切が見... 続きを読む

会津若松駅11[107]

2・3番線のホーム端側は古い上屋が残っていましたが、1番線は駅本屋前のみが古い上... 続きを読む

物場場踏切[13]

旭ガラス東門踏切から京葉久保田方を望みます。 この付近は植込みが迫っていて路盤幅... 続きを読む

会津若松駅10[106]

2・3番線にある吊り下げ駅標は磐越西線と只見線両方が含まれていました。 コレは3... 続きを読む

旭ガラス正門踏切[12]

合同肥料踏切を渡った向こうに道路があるようなのですが、少し進むと工場に入る門にな... 続きを読む

会津若松駅9[105]

支柱はH鋼になっているのですが、トラスといい梁のガゼットプレートといい古い構造の... 続きを読む

浜五井駅[11]

京葉臨鉄にはホームの無い駅も多数あります。浜五井もそんな駅の一つです。 ってか、... 続きを読む

会津若松駅8[104]

オリジナルの上屋はレール製の梁にレール方向にトラスが渡された両端支持2本支柱でし... 続きを読む

チッソ出口踏切[10]

まだタキは続きます。 タキ1000-404、通過列車でスピードを上げたので追い付... 続きを読む

会津若松駅7[103]

キハ40の乗降口です。 キハ100/110系はスマートになったぶん、重厚感に欠け... 続きを読む

タキは続く[9]

まだタンク車は続きます。 タキ243824... 続きを読む

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1