全てのエントリー

西上田駅2[34]

構外跨線橋の階段付近から改札構内側を覗いてみるとパイプ製ラッチがありました。 奥... 続きを読む

そしてオシマイ[38]

K87を奈良輪方面に進むとすぐに交差点となります。 袖ヶ浦駅の入口です。... 続きを読む

西上田駅1[33]

西上田駅にやってきました。 木造のオーソドックスなローカル駅本屋です。... 続きを読む

千葉県[37]

更に進むと神納一丁目交差点となりました。 直進する道は細く、T字路のようです。合... 続きを読む

坂城駅3[32]

展示室の奥に169系の車輪・車軸が展示されていました。 写真では判り辛いのですが... 続きを読む

県道143号[36]

だいぶ日が傾いてきました。 西に進んでいるので太陽が眩しいです。... 続きを読む

坂城駅2[31]

駅本屋は木造で、改装されていました。 黒く塗装されているのはこの地区では珍しいか... 続きを読む

学校[35]

K146の突き当りを左折してK143袖ヶ浦市街側に進みます。 センターラインはあ... 続きを読む

坂城駅1[30]

坂城駅にやってきました。 湘南色の車輛が保管されています。... 続きを読む

寂しい終わり方[34]

[146号木更津根形線 その6] 広域農道を越えて進むと右手に公民館が現れました... 続きを読む

戸倉駅3[29]

駅蕎麦があるのであれば逝っちゃいますよ、信州だしな。 かけ蕎麦を頂きましたが、大... 続きを読む

飯富[33]

[146号木更津根形線 その5] 郵便局を越えて進むとセンターラインも歩道もなく... 続きを読む

戸倉駅2[28]

改札から構内を観察します。 2・3番線上屋だけでなく、1番線上屋もレール支柱でし... 続きを読む

浅間神社[32]

[146号木更津根形線 その4] 水路を渡る際、振り返ったら下り車線側にも県道標... 続きを読む

戸倉駅1[27]

戸倉駅には側線があるのでまずはそちらから観察開始です。近くには寄れませんが、車両... 続きを読む

井尻[31]

[146号木更津根形線 その3] 十日市場交差点北側R410の木更津金田料金所方... 続きを読む

屋代駅[26]

屋代駅にやってきました。 少々改装されて雰囲気が変わっていますが、RC平屋の国鉄... 続きを読む

アクア連絡道[30]

[146号木更津根形線 その2] 小櫃川を渡ると木更津市から袖ヶ浦市にかけて広が... 続きを読む

安曇追分駅2[25]

駅本屋内部は若干手が加えられているようで、独立ベンチが設置されていました。 造り... 続きを読む

小櫃川[29]

[146号木更津根形線 その1] 清川交差点に到着しました。 K146の起点とな... 続きを読む

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1