その26 青森へ

弘前駅に発着する列車は、ドレも顔つきが変わっていました。

遅延のためいつもより長い時間走っているからでしょうか?

それにしてもこの日は計画が大きく崩れました。
・五所川原で降りて津軽鉄道に少しだけ乗る。
・弘前に戻ってきたらすぐに秋田行き特急で大鰐温泉に行って弘南鉄道大鰐線で中央弘前へ。
・弘南中央から弘前までは徒歩、その後黒石までピストン。
こんな腹積もりをしていたのですが御紹介したように津軽鉄道は諦め、黒石へのピストンは叶ったものの、雪のため中央弘前まで歩くのもイヤですし奥羽線がどうなるかも判らない、というコトで青森まで戻るコトにしました。


駐車場の雪は弘前に着いた時よりも深くなっているような気がします。駐車場内では除雪車がフル稼働してました。

停まっている車輌を撮ろうとしてもモノクロームに近い、彩度の低い世界が広がっているだけです。

やー、こんな風景の中で動いている鉄道を見たかったので、計画が変更となっても個人的には満足であります。
降りしきる雪の中、五能線が到着しました。

先頭よりも後ろの方が雪が多く付いていますが....五能線内はコチラが先頭だったはず。更に雪が激しくなったのかな?

この後、遅れて発車したちょっと乗車率の高い青森行きで青森へ。

コチラもまたいい雰囲気ですよ。
まだ列車に乗りたい気もするのですが、ヘタに動くと立ち往生しかねないというコトで、青森駅近くのコーヒーショップで充電しながらコーヒーなんぞ呑んでおりました。日が暮れて17時過ぎてから青森駅に舞い戻ります。おお、「あけぼの」が入線していますよ。

雪が激しい、と言っても夜行列車が運休にならないのですから驚く程の雪では無いのかもしれません。あ、隣にいるのは「リゾートしらかみ」ですよ。
カマは139号機。

「青」がいいなぁ。

個人的にはもう少し遅い時間に発車して、上野にもう少し遅く着くといいのですがね。

青森18:25発上野6:58はあんまりだと思うのですよ。下りは上野21:15発青森9:56着、このくらい朝ゆっくり出来るといいんだがな。
続きはまた明日。
 
 
「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1