小牛田駅観察1[12年5月ちょっと遠出29]

水沢からドコに向かうか悩みます。水沢から上って次に大きい駅となると一ノ関ですが、新幹線停車駅ですから大体想像は付くのでパス。ムカシの雰囲気が残っていそうなトコ....というワケで小牛田にやって来ました。

2階建て鉄骨構造ですね。RCではないのでちょっとショボい感じがします。




駅本屋に入ってビックリ、改札は無くこの本屋はハリボテのようなカンジですよ。

左手のきっぷ売り場も....

右手の観光案内も開いていません。

時間は朝8時、まだ早いのかな?
以前改札だったと思われる所を通ると連絡通路上り口がありました。

透明なポリカ板の向こうに駅が見えますが....何とも素っ気ないカンジだなぁ。

階段を登り切ると新しい改札がありました。

自動改札化されて全然楽しそうじゃないし。
連絡通路は駅の反対側につながっているようです。通路途中から構内に続く跨線橋を記録。

レールを構造材として壁は木材、雰囲気は悪くないのですがね。
連絡通路からは小牛田運輸区が見えました。

東北色のキハ40系がチラホラと見えます。

石巻線にも乗りたいんだがなぁ。野次馬みたいでなんかイヤなんだよな。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1