御徒町駅観察1[13年4月休日の駅観察12]

秋葉原から山手線に乗って御徒町で降りました。

ココも古い上屋ですね。



但し1・2番線は改装されてしまっているようです。

どこまでもH鋼を使った上屋が続いています。何だか勿体無いな。

何しろ3・4番線の上屋ったら秋葉原同様に見事にアーチ型のトラスが組まれているのですよ。

1・2番線も同じ構造だったんだろうがなぁ。
エスカレータが取り付けられても上屋は古いままだったりします。

なんともミスマッチなカンジですが、コレもアリかな。
とはいえ、強度的にビミョーな部分もあるのか、一部補強されていたりします。

太い鋼材が使われている1・2番線の上屋はやっぱりツマランですね。

屋根の梁もアングルなのですが、筋交いの入れ方がちょっと変わっていました。

駅標、山手線と京浜東北線が走っていますが、併走していますから駅標は共通です。

古い上屋も南口階段付近までで、東京寄りホーム端は3・4番線同様に新しい上屋支柱となっていました。

増設されたんじゃないかな?
もう1回だけ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1