日永駅観察1[1]

近鉄四日市から八王子線に乗って日永で降りました。

3番線に到着ですから八王子線専用ホームであり、次は終着西日野なのですが、駅標には八王子線だけでなく内部線の隣駅「南日永」も入っています。



内部線は直進しますが八王子線は大きく曲がっているため、3番線ホームも大きくカーブしています。

従って直進する2番線ホームと曲がっている3番線ホームの間は結構広い部分もあります。

さて上屋、支柱はH鋼製なのですが屋根梁は木製となっています。

この手の複合タイプはJRではあまり見掛けませんね。

木製支柱の経年劣化により劣化部分だけ取り替えたのかな?

線路上はネコが悠々と歩いていたりして、通勤・通学時間帯にもかかわらずどことなく長閑です。

曲線がきついためか、軌道内にガードレールも設置されています。

今は八王子線ホームは1本しかありませんが、過去は八王子線でも2面のホームがあったようです。

八王子線が西日野までとなった時点で交換不要となり廃止されたのかな?
八王子線側から内部線側に移動します。駅標は内部線側にも八王子線の西日野駅が載っていました。

ただ単に駅標を共用しているだけなのかな?
まだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1