土佐岩原駅観察1[65]

土佐北川から少し上って高知?徳島県境に近い土佐岩原駅です。

土佐岩原駅は駅名の通り高知県ですが、隣の大歩危は徳島県となります。



2面2線のこじんまりとした駅です。

1番線には小さな上屋もあります。

ホームが狭いので上屋も小さいですね。ってか、そんなに利用客もいそうにないけどな。
土佐岩原駅は急峻な四国山地を下る吉野川沿いで、2番線ホームのすぐ裏に小さな滝があったりします。

阿波池田方場内、右手には切り立った崖があります。

反対側、阿波池田方から高知方を望みます。オープンタイプの跨線橋がありますが後付けなのでしょう。

この区間は特急が多く走っているので構内踏切を廃止して跨線橋を取り付けたのではないかと思われます。
駅本屋はホームから1段下がった所にあります。

待合室はシンプルです。待合室というより広い通路だな。

振り返って構内側、きっぷ回収箱を取り付けた柵が立っているだけです。

駅を出て右手方向、遠くに民家が見えますが駅の近くに店はおろか、民家もありません。

まだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1