飛騨国府駅3[107]

上り列車がやってきました。

せめてキハ40系が走っているうちに来たかったなぁ。



1番線を富山方に進むと外側に側線が残っていました。

跨線橋が作られた時に一部撤去されたようです。
駅本屋寄りには車止め跡も残っていました。

貨物ホームがあったかどうかはよくわかりませんね。

短い停車時間で列車は発車していきました。

2番線外側には新しい民家が並んでいて、ホーム外側にスペースがあったような気もするのですが、古い航空写真を見ても何かあったようなカンジはありません。

戻って駅本屋、改札ラッチもなく嵩上げされた形跡もありません。

時刻表、飛騨古川折り返しの列車があるせいか1時間に1本弱の列車密度です。

料金表、まだ富山寄りなのですね。

飛騨国府駅はコレでオシマイです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1