清川駅2[179]

ホームから駅本屋を望みます。

古口駅同様、駅本屋側に側線があったと思われます。



現在は1面1線なのですが、ホーム反対側にも線路があったようなカンジで、以前は島式ホームだったと思われます。

境界柵はさらにその外側にあって、ひょっとしたら外側に側線があったのかも知れません。

名所案内、背景画入りのようですがだいぶくたびれています。

ホームを新庄方に進むと駅本屋側の側線が残っていました。

更に新庄側はホーム途中に柵があり、その先には駅標外枠が残っています。

駅本屋側側線の向こう側にはスペースがあって、かつては荷物取扱をしていたようなカンジです。

余目方に向かって緩く左にカーブしている駅でありました。

清川駅はコレでオシマイです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2017年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ランキング

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1