四辻駅5[49]

1番線側の自立式駅標。

下りホームなので矢印は下関方のみです。



一方で上り3番線の自立式駅標は上下とも矢印があります。

とはいえ、両方来るというワケでもないようです。
旧3番線側の上屋はレール支柱です。

3番線改札前には構内通路跡がありましたが、1番線側にもありました。

もう少し神戸方にもホーム切欠き跡があります。

駅本屋と跨線橋階段の間の外側には古い水道がありました。

かつては柵の外側までホームだったのでしょう。
駅本屋に戻って建物座財産標を探しますが見つかりません。

2番線側、構内通路跡左手・下関方にも切欠き跡がありました。

1番線側もホーム側面切欠き跡がありますが、2番線側にもあります。跨線橋と関係あるのかな?

戻って3番線、地下通路出口付近は少々飛び出して石垣が設置されています。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年1月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ランキング

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1