丘越え[10]

鹿島川は線路から付かず離れず続きます。

快速が走り抜けていきました。



続いてカモレ、コレは鹿島へのカモレですね。

更に進むと鹿島川は線路をくぐります。

橋部の架線柱はトラスタイプです。

他の部分は支柱を建て替えられても、橋梁に取り付けられている架線柱はトラスタイプのままです。

線路の下をくぐらずに線路沿いを進んで....

線路と同じ高さになりました。

NEXが走り抜けていきます。

目の前には丘、コレを越えるようです。

いきなり上り坂となりました。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1