道祖神[12]

道路と線路は近くなったり離れたりを繰り返します。

そろそろ山が近付き、平地が少なくなってきます。



更に進むと左手の山の上に小学校がありました。

小学生がこの坂を上がるのは大変だな。久留里方には歩道橋もあります。

学童保護のためですね。
更に進むと地名は俵田となります。

現在の管理区分は県道にはなっていませんが、古くからの街道のため時折道祖神があります。

って、よく見たら昭和の碑だったりしますがね。

更に進むと踏切を渡ります。

木更津方に....

亀山方。

踏切は第四久留里街道踏切でした。

確かに線路を渡るのは4回目の気がしますよ。
まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1