上州一ノ宮駅3[29]

ホームから改札を見下ろしてみます。

古き良き時代を彷彿とさせる情景が残っています。



駅本屋反対側には富岡合同庁舎もあるようです。

群馬で有名な上毛かるたに出てくる一之宮貫前神社の最寄駅となっています。

塞がれていますが構内側には精算窓口もありました。

伝言板も残っています。

時刻表。

駅本屋の反対側には古めかしい地下通路が続いていました。

周囲の案内地図は簡素なものです。

屋根が高く造り自体も古い駅本屋で、恐らく大正末期から昭和初期の竣工でしょう。入口にはローマ字表示の看板もありました。

上信電鉄の社紋でしょうか、このあたりも古い竣工であるコトが伺えます。

上州一ノ宮駅はコレでオシマイです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年7月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1