蔵玉[10]

亀山ダム周辺の橋を渡り切ると緩やかなアップダウンが続く道となります。

とはいえ、周囲はそれ程山深くはありません。



登ったと思ったら下り、その先はまた上りそうです。

時折渡る小櫃川の川底は岩盤です。

静かな流れですね。

橋は新蔵玉橋でした。

付近には蔵玉バス停、パッと見「ざおう」に見えたのですが、よく見ると「くらたま」です。

バスではなくオンデマンドタクシーか。

国道標も地名は蔵玉です。

坂を上るとトンネルが現れました。

トンネル手前を左に曲がっていくと養老渓谷駅に行くはずです。

このままR465を進んで上総中野駅まで行くよりコチラの方が近道なのですが、未成線を辿るためにR465を進みましょう。
まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年9月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1