境港駅3[3]

新しい社の脇には古い石の碑がありました。

柵で覆われていたコトもあってコチラは竣工時期を確認できませんでした。



現在は1線の踏切ですが、昭和51年の航空写真を見ると当時は3線の踏切だったようです。

踏切を渡ってから駅方向に戻って車輛を記録。

車輛が停まっているあたりはロータリーの端で、鬼太郎をはじめ世界妖怪会議が開かれていました。

まぁ水木しげるの世界ですね。

水木しげるロードとなっていて、妖怪の像が設置されています。

米子方はキハ126-11でした。西脇海岸のラッピング車輛です。

運転台は1つなのですね。

境港方はキハ126-1011。

2輌1セットの山陰海岸ジオパークのラッピングでした。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1