山倉坂下[7]

[千葉県道140号五井山倉線 その7]

古い方の石碑には林肥後守藩の文字がありました。

この手の古い碑を解読するにはどのように写真を撮ればいいのか、いま一つコツを掴めていません。そもそも何が書いてあるのかよくわからないんだけどな。



画像処理すれば読めるかと思ってとりあえず撮ったのですが、ようワカランしorz

諦めてK140を進みます。道沿いに介護施設がありました。

電柱はNTTのモノでしょうか。

更に進むと交差点がある様子。

R297との交差点でした。山倉坂下交差点、K140はココまでのはずです。

右手に進むと間もなく小湊鐡道海土有木駅。

左手は坂を上っていきます。

振り返って五井方。

K140終点のはずなのですが表示は何もありませんでした。わずかにR297を左折して振り返り、青看にK140の標記があるだけです。

標記があるだけいいか。K140はコレでオシマイ。
散歩はもう少し続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1