二十三夜塔[8]

[千葉県道17号結城野田線 その3]

関宿中を過ぎると交差点がありました。振り返って記録します。

関宿小入口交差点でした。左手に進むと関宿小があるようです。



この付近に碑があります。

古いモノではないようですね。

城下町の名残なのか社も多い気がします。

更に進むとバス停、手前が朝日バスで奥にまめバスのバス停があります。だいぶ離れていますが仲が悪いのかな?

朝日バスは局前バス停でした。

局前バス停のそばに二十三夜塔がありました。民間信仰で特定の月例に集まって月待行事を行う供養の記念のために建てられたようです。

まめバスの方は関宿郵便局前バス停でした。

更に進むとT字路が現れます。

関宿台町交差点から南下してきましたが、この交差点を右に進むと関宿城博物館近くのK17/K26分岐交差点に続きます。

東葛土木事務所管内図では右に進む道もK17/K26重複区間となっています。今はT字路ですが十字路として関宿橋を直線的に渡るようにする計画があるようです。
まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1