青看[30]

[千葉県道5号松戸野田線 その14]
[千葉県道29号草加流山線 その1]
[千葉県道52号越谷流山線 その1]

ココまでK5を歩いてきましたが、K29分岐交差点付近はかなり渋滞していました。

丁度昼時、というのも混んでいる理由の一つかもしれません。



直進がK5、左折するとK29、右折はK280となっています。K29となってはいますが千葉県内はK52重用区間であり、埼玉に入ってからK29/K52が分かれます。

流山八丁目交差点ですね。

ココを左に曲がります。

振り返って流山八丁目交差点方。

更に進んで振り返ると、流山八丁目交差点でK5・K280が交差しているコトがわかります。

間もなく登り坂、江戸川の土手を登ります。

橋の手前に千葉県の写真が掲示されていました。

裏側・埼玉県側には「ようこそ千葉県へ」の案内があります。

橋の左手・下流側には武蔵野線の橋がありました。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1