三島神社[11]

[千葉県道69号長沼船橋線 その6]

社の階段を上がったところに碑がありました。

弘化二年、かなぁ?



拝殿があって奥に本殿、小規模ながら本格的な造りです。

右手に弘化四年の碑、なに神社ですか?

「八幡宮」もあります。

回り込んで本殿、小さいですが丁寧な造りです。

金毘羅宮参拝記念、三島神社とあります。昭和十年ですね。

付近に精密水準点がありました。

始めて見るマンホール、この中に水準点があるのですね。

慶応元乙丑年の千眼大菩薩碑もありました。

過ぎると住宅地が点在し始めます。ダイヤモンドマンションバス停。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1