桜並木[2]

[千葉県道130号誉田停車場潤井戸線 その2]

K128はこの先登りになります。

案内看板通り、右折します。



K128側は狭い歩道でしたが、K130側は道の両側に広い歩道が続いています。

反対の左手側進んでもこの先K21に合流するようです。

案内看板は多く設置されていました。

ではK130単独区間を歩きます。村田川沿いには桜並木が続いていました。

右手奥にはちはら台・おゆみ野の住宅地が見えています。

村田川が離れると市東第一小学校付近で歩道が狭くなりました。

まといデザインのカラー消火栓マンホール。

歩道は片側のみになりました。反対車線にヘキサ、地名は押沼です。

反対側・進行方向にもヘキサ。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年8月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1