海老川[2]

歩道橋を渡ってR357の歩道に降りました。

道路境界側には遮音壁がある上に歩道はそれ程広くないので圧迫感があります。



時折合流する道があって遮音壁が途切れています。

東京方に進むと海老川大橋への坂道となります。

橋には遮音壁が無いので開放的で明るいな。

左手が河口・東京湾方。

右手は首都高湾岸線があるので遮音壁しか見えません。ちなみに千葉県内の首都高湾岸線は千葉県道294号高速湾岸線となっていて、歩行できない道であります。
橋を渡ると京葉線の高架沿いに川沿いの道まで続く道が見えました。

京葉線が走り抜けていきます。

海老川大橋を東京方に下ると日の出交差点を示す青看、K156が交差しています。

下り切ったところで左手・高架側へ。

K156は海老川沿いを終点とするはずなのでUターンするように高架沿いを進みます。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1