唱行寺[13]

[千葉県道9号船橋松戸線 その7]

バス停を過ぎると下り坂になりました。

急ではないのですが延々続くので嫌になってきますよ。



下りきったあたりに碑がありました。

唱行寺の看板がありました。

享保十四年(1729年)のモノ

宝永元年(1704年)のモノ

正徳五年(1715年)、正徳年間の碑は初めて見る気がします。

庚申塚を移設した旨を記した碑もありました。

少し離れて唱行寺バス停。

再び歩き始めます。曲がったと思ったら....

また上り坂ですよ。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1