毛有地[3]

[千葉県道129号誉田停車場中野線 その3]

更に進むと右手に架台が現れました。

ラジコンサーキット場のようです。



過ぎると道幅が狭くなって林の中へ。

といってもすぐに開けます。道は狭いままだけどな。

進むと毛有地バス停、「もうち」と読みます。一部の方には喜ばれそうな地名ですね。

周辺に千葉市消防総合センターがあるようです。

看板が指している先は木が茂っていますがね。

平川バス停。

ホントに県道か不安になってきた頃にヘキサ、平川町です。

反対車線にもヘキサがありました。

周囲は相変わらず森時々住宅、といった景色です。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1