生浜町役場[5]

[千葉県道66号浜野四街道長沼線 その15]

説明用の看板も建てられていました。

昭和初期の竣工で、駅本屋にも通じる昭和モダンの建物ですね。




入口扉は木造。

窓枠も木造です。綺麗に保存されていますね。

進むと踏切、下り安房鴨川方です。

西雷踏切だそうです。

小さな水路を渡っていました。基礎は煉瓦積みになっています。

6番目の踏切なのですね。

この先、道は左に曲がっています。

道路を付け替えたのか、歩道が広くなっていました。を、ヘキサがありますね。

反対向きのヘキサ、地名は浜野町です。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2020年4月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1