北斗星+あけぼの乗車?その17

いつまでひっぱるのかと思いましたが、ようやく帰りに乗る「あけぼの」に辿り着きました。

まだ続きますがね(^^;
しかし暗い中での方向幕って撮り辛いですなぁ。


では例によって車番確認。一番青森寄りは電源車カニ24 109

上野寄りに移動していきますよ。オハネ25 220

オハネ24 49

オハネフ24 8、「ゴロンとシート」です。

「ゴロントシート」と言っても寝台車そのもの、シーツが無いだけです。

お次は....

スロネ24 553。A寝台個室「シングルDX」ですね。上の写真で判るように窓配置は国鉄時代そのまま。やはりコレじゃないとなぁ(^^;

続けてオハネ24 552

オハネ24 553

B寝台も個室が多いですね。

許容範囲ギリギリの窓配置かな。

続けますよ。オハネフ25 121

オハネ25 147

オハネ25 218

一番上野寄りはオハネフ24 27、「レディース ゴロンとシート」です。

男子禁制(?)の場ですな。
今日はココまで。

Comments [2]

こんばんは。

>しかし暗い中での方向幕って撮り辛いですなぁ。
このタイプの方向幕がやはりイイですね。

>上の写真で判るように窓配置は国鉄時代そのまま。やはりコレじゃないとなぁ(^^;
同感です。あと、人影少ないホームも国鉄時代のままって感じ♪

JR西にはJR西なりのよさがあるのですが、方向幕に関してはJR東日本の圧勝ではないかと。慣れの問題かなぁ。

人影の少なさも夜行列車っぽくて良かったです。カマの周りだけそれなりに人がいるのもマル。どことなく華やかででもどことなくもの寂しげな雰囲気がタマランのですよ(^^;

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1