北斗星+あけぼの乗車?その18

最後尾から始めた車番記録も終わり、カマまで辿りつきました。

EF81 138号機、青森ベイブリッジがいい角度で写りますね。


それなりに人がいたので横はナシ。トップの写真は1位側の顔ですので2位側のナンバー付近も。

2位側サイドです。赤いカマなのに「青」とはコレ如何に(ヲイ

では車内を通ってみましょう。まずは走り始めたら立ち入るのが難しそうなレディースゴロンとシートから。

いやまぁ座席を見たいのではなくて、コレを見たかったのです。

あ、車内販売の人がカブってますが、それもまた「味」ですよ(^^;
ご紹介済みですがオハネフ24 27。

「土崎工場」がいかにも、ですね。
2号車がオハネ25 218。

3号車オハネ25 147

4号車にはヘッドマーク。

オハネフ25 121でした。

いよいよ個室ゾーンです。通路が中央にあり、レール方向に寝台が並んでいるタイプですね。「なは」の個室と一緒だな。

扉が空いている部屋をちょっと見てみましょう。下段に....

上段。

寝るだけのスペースですね。ちなみにオハネ24 553でした。

ワタシの乗る車輌は....また明日(^^;

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1