その12 大館到着

花輪線は途中十和田南でスイッチバックします。勾配区間だからというワケでなく、市街地を鉄道が走るのに反対運動が起きたからと聞いた記憶がありますが真偽の程は不明です。久し振りに来たのですがホームからナニやらお洒落な建物が見えました。

そういえば駅そばもあったのですが最近無くなったはず。寂しいですなぁ。


もっと雪深いかと思っていたのですが、それほどでもありませんでした。いやまぁ龍ヶ森あたりを見ちゃうとドコも可愛く見えちゃうのかもしれません。

十和田南駅は1面2線のホームしかないのですが、スイッチバック駅ですから停まる番線によって行き先が異なります。乗ってきた大館行きは2番線に到着して駅標は次が末広であるコトを案内していますが....

この裏側、1番線側から見た駅標は次が柴平であるコトを示しています。

明るかったら行き止まりの線路が見えたかも知れませんが、真っ暗なので無理。
7分ほど停車して大館に向けて発車します。20分ほど橋って、大滝温泉で交換のため停車。

それから20分弱で終着大館に到着しました。こうして見ると新型の気動車でもまぁ許せるかな。

乗ったのはキハ111?119でした。

相棒はキハ112?119。

大館駅1番線は既に奥羽本線の列車を待つ人がいますよ。

ええ、待ち合わせ時間5分で秋田行きが来るのでした。急いで1番線に移動します。あ、乗ってきたキハ111が見えますよ。

ふむ、やっぱり旧型が絵になるよなぁ。
続きはまた明日。
 
 
「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1