その6

到着したDD51を少し観察してみます。更新色893号機の床下。

ポツポツと色差ししてやると有効なコトが判ります。とはいえ、Nゲージの場合は色が乗りにくい軟質プラですから多少考えてやらないと色が落ちちゃいますね。


国鉄色847号機の床下も然り。

ちなみにステップ脇車体側の手摺は車体固定部が黄色なのですね。

アクセントになりそうですな。
さて、新顔タキを頂いていきます。タキ243843。

タキ243860。

タキ243846。

タキ243729。

タキ1000?144。

タキ1000?55。

タキ243731。

逆光になるのを嫌って塩浜寄りから撮っている写真があるのですが、この角度だと常備駅や車重が読み取れないのでした。まだまだ甘いなぁ。
続きはまた明日。
 
 
「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1