その7

新顔タキはまだいました。

タキ243674。
震災直後は四日市にもOT車が入ってきたようにも聞いていますが、平常運用に戻ったのかJOT車ばかりでした。


他に見るモノも無いのでちょっとだけタキ観察。最後尾タキ243671の検査表記部分。

全検・重検は川崎車輌センターで受検していますが、交番検査は四日市支区で行っています。
常備駅は郡山なのですが今年度は塩浜臨時常備ですね。

車輪を見ると、車軸も含めてグレーに塗装されているコトが判ります。

ちとわかり辛いですが、2輌隣のタキ1000?209車軸には「ナゴヤ 10/6」の走り書きがありました。

ナニを意味してるのかな?
さて、今回は多少時刻を調べていったので、この後しばらくはカモレが来ないコトは判っています。隣の富田には石油返送がいそう、というワケで富田へ。

やっぱり最低限の調査はしておくべきだよなぁ。
牽引機はDD51 892号機単機でした。

かなり頂きづらいので、上りホームからタキを頂いていきます。新顔はタキ243866。

タキ243868。

タキ44514。

台車まで頂かないと頂いた気にならないのですが致し方ありますまい。
続きはまた明日。
 
 
「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1