鹿角花輪駅観察2[12年5月ちょっと遠出2]

蕎麦を食い終えて一息ついたら観察開始です。

次の列車まで3時間近くある待合室っぽくないですね。列車だけでなくバスの待合室も兼ねているようなカンジです。




駅構内は今年の2月に観察していますが、一応改札から覗ける範囲で記録しておきます。

荷物扱いの側線を潰して駐車場にしているようです。地方の駅によく見られるパターンですね。
駅本屋入口はアルミの扉になっていました。

人が少なければ未だ木製の引き戸だったりするのでしょうが、さすがに花輪線の中核駅ですね。
ストーブもダルマ形ではなくファンヒーターだしな。

駅本屋大館寄りには荷物用の扉がありました。

左手が駅本屋、右手はトイレになります。
駅前にはハチロクの動輪が展示されていました。

花輪線といえばハチロクなのでしょうが、ワタシは無煙化後しか知らないんだよな。
駅前通りは短くてすぐにR282となります。店も少ないのですが「シャッター街」にはなっていないようです。

駅ロータリー、駅を出て左側に....

右側のバス乗車券売り場。

高速バスもあって、盛岡は4:50から17:50まで1時間毎に出ていました。仙台行きも1日3本、鉄道より便利なのだなぁ。
その隣は日通の事務所、やはり地方都市の駅前には不可欠ですね。

続きはまた明日。

味があるな=>「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1