鹿角花輪駅観察1[12年5月ちょっと遠出1]

GW中盤は雨の予報、建設作業も出来ないのでちょっと車で遠出して鉄分補給しようと思い立ちました。いやまぁホンのちょっとだけ用事もあるのでどっちがついでだか判りませんがソレはソレ、今回は貨物も乗り鉄もなくて駅観察メインですよ。
千葉から高速に乗って途中チョロっと仮眠しましたが鹿角八幡平ICまで一気走りし、最初は鹿角花輪駅です。

2月以来ですね。ってか、あの時は短い停車時間での観察でしたし、駅本屋を外から観察できませんでしたから外から記録するのは初めてです。や、大昔に来たコトある気もするのですが忘れてるし。




とりあえず改札を記録します。

10分後に上り快速「八幡平」と下り普通列車が来るところだったので待合室には人が大勢いました。これ以上写真撮りづらい雰囲気なので駅のまわりを観察してみます。盛岡寄りの尾去沢鉱業踏切にやって来ました。

大館寄り・鹿角花輪駅側に....

盛岡寄り。

雪を頂いた八幡平が素敵ですね。
そうこうしているうちに上り快速「八幡平」が到着して....

交換する下り普通列車もやって来ました。

で、「八幡平」が発車です。

鹿角花輪駅を発着する列車は始発・終着を除いて上り7本・下り8本しかありませんから、貴重な2本の列車ですよ。
そういえば前回ホームから見えた意味不明の大きな建造物は社宅か何かにかけられた足場とカバーでした。

建築中なのか改装中なのか取り壊し中なのかは不明ですがね。
さて、列車も去ったので待合室に戻ってみると、案の定人影も疎らになっていました。や、「疎ら」というのがミソで、次の列車まで3時間あるというのに人がいるってのが凄いと思うんだよな。当然駅蕎麦もやっているので当然食します。

ええと、最近は東北でも薄味になったのか、疲れていて塩分を欲していたのか、ちょっと甘めに感じましたが満足であります。ホームなり駅の待合室なりで食べる蕎麦って旨いよなぁ。
続きはまた明日。

このシリーズ、当分続きます=>「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1