岩国、そして岩徳線[3]

本編に戻ります。時間があれば下車したくなる駅も結構あるので、車窓から記録してみたり。

コチラは岩国まであと僅かの所にある大竹駅です。木製の柱に木製のトラス、いい雰囲気ですね。20年ほど前に来たコトあるはずなのですが、全然覚えて無いな。




跨線橋は閉鎖されていますね。

ふむ、次回は観察したいですね。
大竹を出て間もなく岩国に到着です。

ココまで乗ってきたのはクハ115?2004でした。

岩国では乗換時間があったのでちょっとだけ観察したのですが、それはまたあとで。
乗り換えるのは山陽本線ではなく、初めて乗る岩徳線に乗り換えます。

キハ40 2033でした。

ワンマン対応に改造されていて、デッキはありません。

キハ40/48はデッキ付がいいなぁ。
先を急ぐので岩徳線では途中下車しませんが、車窓からはなかなかヨサゲな見えます。

駅本屋がモダンな造りの西岩国駅です。
コチラは周防高森駅、昔ながらの雰囲気ですね。

1時間ちょっとで櫛ヶ浜到着、山陽本線と合流します。

スピードはそれ程出さないのですが、走行距離が短いコトもあって山陽本線経由と時間差は殆ど無いのでした。
まだ続きますよ。

次は岩国駅観察かな=>「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1