鳥栖から佐賀へ[6]

鳥栖駅の観察をしていたらカモレがやって来ました。

や、ホームの向こう側なので見え辛いですが、カマはEF81ですね。PFでは見られなくなった3色機、ちょっと懐かしい気がします。




カモレ以外にやって来る車輌は九州ならではのモノばかりです。

何ともビビッドですよね。

銀色中心となっているのですが、JR東よりも鉄道っぽい気がするのは見慣れない車輌だからでしょうか?

さて、鳥栖から向かう先は佐賀であります。6・7番線にやってきました。
817系の佐賀行きに乗ります。

いかにもJR九州の車輌ですよね。近郊型といえ、木を多用していて何となく落ち着きます。

発車間際、反対側のホームには415系がやって来ました。

窓ガラスが熱線カットタイプとなっているので青く写るのですね。
20分ほどで終着佐賀に到着です。

乗ったのは崎サキ・長崎鉄道事業部長崎運輸センターのクモハ817 24でした。

ふとホームを見ると....車輌に特徴があるぶん、停車位置は忙しいのですね。

まだ続きますよ。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1