佐賀駅観察1[12年10月大人の遠足・駅12]

鳥栖から乗った佐賀行きは佐賀駅1番線に到着しました。佐賀駅に降り立って一番最初に目に止まったのは、レールが撤去された切り欠きホームでした。

元佐賀線跡ですね。高架駅となっているのですが、比較的新しい設備に廃線跡があるのも珍しい気がします。佐賀駅の少し手前から線路のない高架がありましたが、コレが佐賀線跡なのですね。




切り欠きホームかつ廃線跡と、ワタシの好みを満たしてますなぁ。

この付近から肥前山口寄りを臨んでみます。

駅自体は高架の2面4線と何の変哲もない都市型の駅です。
1・2番線ホームには恵比寿八十八ヶ所巡りの像がありました。

乗ろうと思っている電車まではまだ時間がありますからちょっとウロウロしてみましょう。ホームの階段を降りると通路が合流して中央付近にある改札に降りる階段が出てきます。

高架駅ではよくあるタイプですね。
改札を出てから振り返って改札を記録します。

新しくて面白みはありませんね。天井の気球はナニ?
駅を出て振り返ってみました。高架駅って特徴無いなぁ。

ナニやらモニュメントがありました。

反射炉ですか。そういえばそんなのあった気もしますよ。

ひと回りして駅に戻ります。

そうですか、コチラは北口でしたか。
まだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1