金谷駅観察[12年11月大人の遠足・駅14]

菊川駅から金谷駅にやって来ました。やー、ホントに各駅停車の旅みたいだな。

金谷駅は対向式ホーム2面2線・中央に2本の通過線のある、東海道線にしては珍しいタイプの構成でした。




1番線ホーム静岡寄りには大井川鉄道の乗換改札がありました。

大井川鉄道のホームを覗いてみると元南海21001系がいました。

上屋はH鋼に波型の鋼板製です。

ホーム幅はちょっと広めでしょうか。
改札は自動改札、殺風景ですね。

一旦構外に出て構内側を眺めてみます。

駅前は山の中と言った雰囲気でした。

東海道線っぽくないな。
駅本屋は新しい鉄筋コンクリート造りとなっています。

駅前があまりに何も無いのでとっとと駅本屋に戻ります。改札向かって左手にはKIOSKがありました。

左手の通路が大井川鉄道金谷駅に通じる通路です。

きっぷ売場はシンプルですね。
もう見るモノも無いので構内へ。ふと見たらKIOSKは構内からも買えるように窓があいているのでした。

そういえばムカシはこんなカンジだったなぁ。
金谷駅はコレでオシマイです。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1