鳥栖から小倉へ[20]

鳥栖で1泊して翌朝は暗いうちから活動開始です。

またおバカなコトに各駅停車を乗り継ごうというワケですよ。




駅観察では1・2番線を観察していませんで下から、ちょっとだけ上屋を観察、ちょっと不思議な支柱ですね。

5:30発の下関行き2322Mに乗ります。

にひひひ、415系でした。モハ415?105に乗ります。

途中、赤間で3180M快速小倉行きに乗り換えて定刻の7:40過ぎに小倉到着。

よく見ると小倉駅ってホームに段差が結構あるのですね。

嵩上げしている部分としていない部分が混在しています。

嵩上げしていない部分の支柱はレールでした。

嵩上げしていない部分は上屋も改装していないというコトなのでしょう。レール方向の梁は単純にレールを重ねただけのタイプです。

コレもちょっと珍しい気がします。
屋根の梁もレールが使われていました。

大きな駅ですが、古い構造も残っていてちょっと楽しいですね。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1