用宗駅観察2[12年11月大人の遠足・駅16]

用宗駅の駅前は建物がポツポツとありました。

古くからの街並みなのですね。




用宗駅の駅本屋は改装されてモダンな雰囲気でした。

浜松寄りには昔ながらの建屋が残っていました。

規模が小さくても屋根が重なっているような建屋って結構多いのですね。
さて、駅本屋に戻ります。自動券売機にきっぷ売場がありますが....

有人窓口はお休み中でした。

きぃーっ、途中下車印押してもらえなかったしorz
構内に戻ります。客扱いは2・3番線ばかりなのでしょうか、211系が下っていきました。

駅の外から見た建屋に隠れていた木造の建屋もあります。

昔ながらの倉庫っぽいですね。
駅標も記録しておきます。

安倍川・焼津ともに小学生の時に覚えた駅順ですな。
1番線静岡寄りには貨物扱いの残骸のようなモノがありました。

3番線外側にもカモレが停まっていましたが、またカモレが下って行きました。

多いなぁ。ただ、速度が早いのでコンテナを頂くのは難しいですね。
まだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1