里見駅観察4[14]

里見駅での交換を記録しようとやってきましたが、ようやく上り列車と下り列車が揃いました。

しかしなんでホームの外側を使うようにしたのでしょうか?構内通路の位置が悪かったのかな?



下り列車の車掌さんと上り列車の車掌さんがナニやら交換しています。

タブレット、じゃないよな。
この後、駅員さんがタブレットを持って構内通路を渡っていきます。

あ、正確にはスタフですね。

その後、駅員さんは上りホームを運転席に向かい....

運転席へ。運転士さんも降りてきました。

そのまま渡すのかと思いきや....

ナニやら操作して....

五井寄りの中継ボックスを開いて操作してから....

運転士さんにスタフを渡します。

ええと、ちゃんと原理を理解してないのでようワカランな。
まだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1