松山から伊予長浜へ[7]

松山駅2番線から伊予市行き4641Mに乗り込み、ふと1番線の線路を見てみると....

多分停止位置案内代わりなのでしょう、サボが固定されていました。「松山行」と書いてあるみたい、貴重品なのに勿体無いですよ。



定刻に発車して次の市坪で交換のため停車です。

とはいえ対向式ホーム2面2線でたいして面白そうでもないので観察ナシ。松山坊ちゃんスタジアムを記録してたら発車しました。

朝軽く北伊予駅を観察しましたが、もう少し観察しようと下車します。

運転密度はそれ程高くないのですが、20分ほどで後続の伊予大洲行きがやってくるのでした。伊予大洲行き4921Dはキハ54 6でした。

伊予市までは電化されているので伊予西条発伊予市行きは電車でしたが、伊予市よりも先に進む列車はDCとなります。
4921Dは伊予市の次向井原から予讃線旧線に入り、海沿いを走ります。

内海ですから穏やかですね。
13:41定刻に伊予上灘駅到着、交換のため15分ほど停車します。

再び走り出して20分、伊予長浜駅到着。

ココで降りて駅観察します。後続の下り列車は1時間20分後、まぁ長閑ですね。
いくらナンでもそんなに待っていませんよ、20分後にやってきた松山行4924Dに乗って戻ります。

キハ32 8、車長が短いな。

まだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1