上総牛久駅観察2[21]

上総牛久駅は有人駅で、構内に入る時は入場券が必要となります。ま、入らんでもいいだろ、と改札から構内を記録します。

養老渓谷寄りに構内通路があります。2・3番戦にある上屋は角パイプ製ですね。



ホーム側回廊は待合室から顔出して記録します。

養老渓谷寄り、やっぱり非電化区間って空が広いよな。

五井寄り、結構ホーム拡張部分って長いのですね。

五井?上総牛久間は最長4連位で走ってた気がするな。
いかにも、な雰囲気の改札です。

荷物窓口はグッズ紹介パネルと化していました。

駅看板、「駅」が新字体だったり旧字体だったり忙しいですな。

駅前広場、五井を除いてコレでも一番賑やかですよ。

コレで観察終了、小湊も定期的に観察しないとダメですな。ってか、キハ52に加えてキハ28もやって来たいすみにも行かないとな。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1