スイッチバック駅が見たい3[14]

豊永から乗った高知行き4237Dはスイッチバックした後に新改駅に到着しました。

スイッチバック駅ですからこの先は行き止まりですよ。



駅本屋は簡単な造りです。

駅標、ホントはこの駅標よりも右手には行けないのですが隣の繁藤駅の名が入っています。

停車時間は僅かですから記録できるのはこの位、周囲にはひと気も無くてまさに秘境駅といったカンジです。飯田線の秘境駅なんてかわいいカンジだな。
間もなく土佐山田に向けて発車、当然折り返し線には入らずに本線を土佐山田に向かって降りていきます。車窓から折り返し線。

終端までは記録できませんでした。

この後、土佐山田を過ぎて御免で下車します。

土佐くろしお鉄道阿佐線の車輌、9640系の特別仕様車ですね。
コチラは一般仕様の9640系です。

バースデイきっぷは土佐くろしお鉄道内もフリー区間に含まれているのですが、JR時代からだいぶ改装されて今っている駅も多いようで今回は乗らないコトにしたのでした。
御免駅を観察した後に4244D阿波池田行きに乗って再び上ります。

2連で来ましたが後ろ寄りは客扱いナシ、結構混んでるのにな。

座れないまま、10分後に土佐山田到着です。

まだ続きますよ。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1