内子線を乗り通して松山に戻る[23]

特急「宇和海」は、夏休み初日に乗った予讃線旧線ではなく新線の内子線を通ります。

伊予市駅の隣、 向井原から内子線ですよ。



高速走行を目標に作られた内子線ですから路線としての魅力はありません。内子駅も高架駅ですよ。

松山から50分ほどで八幡浜に到着です。

ココで下車、やっぱりいい跨線橋ですね。

この先、宇和島までは既に乗っているのでココで折り返します。

この乗り鉄は初日には乗っていなかった内子線を乗り通すためだけに松山までやって来たのでした。ま、雨の日の乗り鉄モードには丁度いい旅であります。
戻りは「宇和海12号」、グリーン車はナシですよ。

指定を取ったのですが自由席の方が空いていたので自由席に座ります。
約50分で再び松山。

松山からはすぐに高松方面に戻ります。岡山行き「しおかぜ」と高松行き「いしづち」の併結ですが、グリーン車は「しおかぜ」のみです。

というワケでまたホームの端まで。

結局この日は松山駅1番線を2往復しましたよ。

まだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1