加佐登駅観察[8]

亀山を向いて左手に側線が現れ始めると加佐登駅に到着です。

かつては多少栄えた駅だったのでしょうか?



ホームに着きました。結構乗客も多いのであまり派手に動けませんがホーム上屋くらいは記録しておきます。

木製のなかなか味のある上屋ですね。
上屋越しに駅本屋、駅の構造は一応2面3線のようです。

駅本屋は改装されているようですが、造りは古そうです。
駅標、四日市寄りの隣駅は「かわの」、漢字は河曲です。難読駅ですね。

列車交換での短時間の観察でしたが、もっとちゃんと観察したい駅ですね。また行こうっと。

次は徳和です=>「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1