伊予長浜駅観察4[19]

伊予長浜駅2・3番線上屋は小規模ながらちょっと珍しい形で完結していました。

フツーこの規模だと1本支柱なのですが2本支柱となっています。元々木製上屋だったのを外側からレールで補強したのでしょうか?



この付近から松山方を記録、よく見るとホーム上の照明が取り付けられた支柱が木製ですね。

やや、コレはちょっと貴重鴨。

再びホーム端までやって来ました。ホーム端の支柱はコンクリート製だな。

1番線側松山方の支柱もコンクリート製ですね。

しかしまぁ何とも言えない上屋です。

ホームも嵩上げされていないようで、ほぼオリジナルの姿と言っていいんじゃないかな?
上屋宇和島方の照明支柱も木製でした。

ホームを見ると他にもナニか立っていたような跡はありますね。
宇和島方ホーム端、やはり2番線には信号がありません。

構内通路はホームに切り欠きを入れたタイプでした。

やー、ホントいい駅ですね。

まだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1