大磯駅観察2[2]

跨線橋を渡って駅本屋側に降りました。

回廊の屋根が大きくてちょっと暗く、ブレちゃいました。



階段から戻るような方向・東京方にエレベータ乗降口があります。

回廊内には柱が立っているように見えますが、もともと駅本屋外壁なのでしょう。

駅本屋改札前は天井が高く、モダンな明り取り用の窓がありました。

振り返って改札上にも同様の窓があります。

こうして見ると回廊内にあった柱が駅本屋外壁であるコトがよく判りますね。
駅前広場はそれほど広くなくてちょっとゴチャっとしていました。渡って駅本屋を記録、首都圏にある駅ではありますがこじんまりとしたいい駅ですね。

大磯駅はこれでオシマイです。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1