足柄駅観察2[12]

駅本屋を出て振り返って本屋全景を記録します。

待合室外側に大きな屋根がありますが、何かの売店でもあったのでしょうか?



駅本屋向かって右手にあるトイレの方が余程綺麗です。

トイレ付近からホームを記録、以前は貨物取り扱いもしていたようなのですが、ひょっとしてこの部分が貨物側線だったのでしょうか?

トイレ側からも駅本屋を記録しておきます。木の壁だと多少古くても見れるのですが、トタンが貼り付けてあるとみすぼらしく見えてしまいます。

駅本屋手前の広い部分を内側から、やはり何かがあったようです。

古いベンチが2脚置かれていました。

駅本屋構内側の屋根の軸組、塗装もされておらず柱も含めてすっかり黒くなっています。

目隠し理壁の向こう側、今はロータリーになっていますが結構新しいように思えます。以前はどのような姿だったのか興味ありますね。

そろそろ電車も発車、ホームに戻ります。

この駅は嵩上げされていないようで一段低くなっていました。
足柄駅はコレでオシマイです。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1