土佐北川駅観察[64]

ちょっと変わっている土佐北川駅です。

1面2線、駅構造は特に変わったところはありません。



ホームから駅構外へは地下通路でつながっています。

ココまでで何となく雰囲気が違うのがお分かりかと思います。ホームに降り立とうとすると車輌とホームとの隙間から木が見えます。

この駅、実はトラス橋の上にあるのでした。

メッシュの下ははるか下です。

地下通路も橋の下を通って道路まで延びています。

なかなか怖いですよ。

高知方はすぐに地面、

阿波池田方はすぐにトンネルと、なかなか強烈なロケーションです。

それ程広くないホームの反対側を高知方面に向かって特急が通過していきました。

周囲に大きな集落があるふうでもなく、ちょっとした秘境駅であります。
土佐北川駅はコレでオシマイです。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1