小淵沢駅観察3[34]

小淵沢駅待合室入って右手の駅蕎麦奥には別棟の土産物店への通路がありました。

単なるkioskではない所が観光地っぽいですね。



チョロっと土産物を見てから再び駅前へ。駅本屋・土産物店の向こうに雪を頂いた山々が見えます。

八ヶ岳方面かな?
では駅構内へ。折角ですから4・5番線小海線ホームに移動します。跨線橋内装は改装されていますが、構造材はレールのままです。

屋根に明り取りを多く設けているので明るい雰囲気ですね。
小海線ホーム、レール製両端支持タイプでした。

再度中央本線ホームに戻って地下通路付近の上屋を記録。

都内でもそうですが、地下通路脇は支柱スパンを長くする必要があるせいか、レール方向にトラスを入れて強度を持たせているコトが多いようです。
最後に1番線外側を新宿寄りから記録。

側線は松本寄りから進入して新宿寄りには車止めがありました。かつて貨物取扱のあった頃は小海線側やこの線路も活躍していたのでしょうが、今や静かに錆ゆくだけです。ちょっと寂しいな。
コレで11月の四日市小遠足駅観察はオシマイです。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1