牟岐駅観察1[96]

海部駅で折り返した列車は牟岐駅に到着しました。

海部方を望んでいます。



駅標、斜めから撮ったら曲がってますな。

駅は島式ホームの1面2線、木製のいい雰囲気の上屋があります。

根元付近に腹巻があり、色を変えています。

いいアクセントになっていますね。
駅本屋は構内踏切を通って行くタイプ、木造のオーソドックスなローカル駅です。

構内踏切へはスロープが新設されていました。

駅本屋との間にはもう1本留置線があります。

2番線外側には側線が3本ほどあります。

駅本屋側側線の海部方、オリジナルのスタイルを保っているようです。

貨物扱い施設跡は駅本屋付近には見当たりませんね。

まだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1