端岡駅観察4[4]

昨日最後にご紹介した小さな詰所の松山寄りにはブロック積みのトイレがあります。

綺麗に塗装されていますがカタチは昔ながらのモノです。



駅本屋が小さくて背も低いために0番線上屋は凹屋根にしたのでしょう。やはり木造で凹屋根って珍しいと思うんだよん。

シンプルな改札、瀬戸大橋線というコトもあってか簡易改札機も設置されています。

最後に駅本屋高松方水回りを記録。

綺麗な駅本屋ですがこうして見ると年代物であるコトが判ります。
端岡駅はコレでオシマイです。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1